最先端印刷技術を追及して50年

会社概要

  • HOME »
  • 会社概要

ごあいさつ

 CPPは創業より50余年紙器パッケージ製造において、最新の機器を用いた一貫生産の体制構築を行い、様々な分野のお客様からのご要望に、高品質・低価格で応えてまいりました。
 この先 次の50年を見据え、長年 蓄積してきた「経験」と 磨いてきた「技術」をもって常に最先端の機器を取り扱うことにより、お客様に満足頂けるように、また、弊社に対しさらなる期待をして頂けるように、社員一同、一つ上のステージの技術の習得を目指します。これからも、より一層のご愛顧を心よりお願い申し上げます。

会社概要

会社名称 CPP有限会社
本社 〒164-0013 東京都中野区弥生町1-45-4
川越事業所 〒350-1179 埼玉県川越市かし野台2-22-1
TEL:049-256-9591  FAX:049-256-9592

代表者 代表取締役 村岡尚彦
創業 昭和39年3月
資本金 3,000千円
従業員数 20名
取引銀行 埼玉りそな銀行 狭山支店
事業内容 一般紙器製造・販売(紙器印刷・打抜・貼加工等)
主要設備

印刷機 小森リスロンL-440
 4色+コーターニス
自動調色機 調食名人 ジュニアマークⅡ
オートパイラー そろェ門PAP-022
断裁機 シュナイダー1100型
打抜機(2台)
 飯島自動JF-660 最大打抜寸法640x475mm
 三和自動TRP-1060SE 最大打抜寸法1050x735mm
サックマシーン(2台)
 須賀ハイスピード・グルアー N-4C-1000
 須賀ハイスピード・グルアー N-4C-1000
  のり、異品種混入、走行紙の曲がり、検査装置付き
  サイド、ワンタッチ、四隅、両サイド、他特殊貼り

PAGETOP
Copyright © CPP有限会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.